青の洞窟について|知らないと損!格安ツアーでも目一杯楽しむ方法

青の洞窟でのシュノーケリングは多くの人に人気のアクティビティ

Travel Japan

青の洞窟について

ダイビング

青の洞窟とは

沖縄観光の人気アクティビティの1つが青の洞窟でのシュノーケリングです。沖縄にはいくつかの青の洞窟スポットがありますが、特に人気のスポットが恩納村の真栄田岬にある青の洞窟です。ツアーがたくさんあり気軽にシュノーケリングをすることが可能です。太陽の光が洞窟にさしこみ、海底や洞窟の壁に反射してキラキラと輝くその景色は言葉では言い表すことができないほど神秘的です。

青の洞窟ツアーの流れ

青の洞窟ツアーへは現地へ行って予約することができます。まずはツアー会社についてインターネットで調べて現地へ行くようにしましょう。ツアー会社によってはホテルへの送迎もあります。申込を完了すると、シュノーケリングの注意点や流れを説明するレクチャーが始まります。レクチャーが終わればシュノーケリングスタートです。青の洞窟内で写真を撮ることも可能です。ツアーによっては沖縄の海の色鮮やかな魚に餌付けをできるプランもあります。ツアーは、申込みから終了まで3時間程度で終わります。

青の洞窟のベストな時間帯

青の洞窟ツアーは、朝8:00頃から夕方17:00頃まで参加を受け付けています。まだ太陽の光が弱い朝8:00頃はツアー観光客も少なく涼しい時間帯なので快適にシュノーケリングすることができます。11:00から14:00頃は最も人が多くなる時間帯ですが、海水も暖かくて海の色も濃ゆいブルーになるので楽しくシュノーケリングができるでしょう。16:00頃からは、人が少なくなり始め暑さも和らいでくるのでゆっくりシュノーケリングしたい方に最適な時間帯です。

誰でも誰とでも楽しめる

海でのアクティビティは数多くあります。その中でも青の洞窟のシュノーケリングはシュノーケリングが大好きな個人の方はもちろん、カップルや友達同士、家族でも楽しめる特別なアクティビティです。